アロマ

【決定版!】アロマディフューザーとは?使い方からおすすめまで徹底解説!

更新日:

【決定版!】アロマディフューザーとは?使い方からおすすめまで徹底解説!

「アロマディフィーザーって何?」「アロマディフィーザーのおすすめは?」と悩んではいませんか?

実は、手作りなどのアロマテラピーとは違い、アロマディフィーザーは香りを拡散しやすいなどメリットがあります。一方で、それぞれ異なる種類や特徴があるため、選ぶ際は注意が必要です。

この記事では、アロマディフィーザーの「メリット、種類・タイプ、選び方、おすすめ10選」を徹底的に解説していきます。

この記事を読んで、アロマディフィーザーの知識を深め、あなたに合ったアロマディフィーザーを選びましょう。

目次

アロマディフューザーとは?

アロマディフューザーとは?

アロマディフィーザーは、手軽にアロマの香りを拡散できるとして初心者の方でも安心して使用することができます。

アロマディフューザーとは?

アロマディフィーザーとは、お部屋で精油(エッセンシャルオイル)を楽しむための器具のことです。アロマディフィーザーは器具によって香りの拡散範囲や使い方が異なります。

精油にはさまざまな香りがあり、気分や体調を改善してくれたり、リラックス効果を期待することができます。

なお、アロマディフィーザーは種類が4つあり、それぞれ香りの拡散方式や稼働時間が異なります。なかには、加湿機能付きのものや半年ほど香りが続くものもあるため、皆さんの生活スタイルに合わせて選びましょう。

アロマディフューザーを使うメリットは?

アロマディフューザーを使うメリットは?

気軽に行えるアロマテラピーとして、ハンカチやティッシュやタオルに数滴垂らす、手作りアロマコスメなどが挙げられます。しかし、どれも思うように香りが広がらなかったり、香りが持続しなかったりしますよね?

アロマディフィーザーは、それらの悩みを解決してくれ、気軽にアロマテラピーを始めることができます。

加湿器としても利用できる

アロマディフィーザーのなかには、香りを拡散させるだけでなく、加湿機能のついた商品もあります。

近年ではウイルスの流行により、喉や肌の乾燥、不安で眠れないといった悩みを抱える人が多いかと思います。

そんな悩みをアロマディフィーザーは解決してくれます。加湿機能で喉や肌を潤し、アロマで香りを拡散し、睡眠の質を向上させてくれます。

火事や事故になる危険性が少ない

アロマディフィーザーは、火を使用しません。基本的には電気を使用します。

なかには、電気さえも使用せず香りを拡散させることができる器具もあります。そのため、火事など事故が心配な方でも安心して使用することができます。

おしゃれなものはインテリアとしても利用できる

アロマディフィーザーのなかには、イルミネーションのようにタイマー付きで光を点灯することができる商品もあります。

そのため、インテリアとして家に飾っている方も多くいます。

アロマディフューザーの種類・タイプとは?

アロマディフューザーの種類・タイプとは?

アロマディフィーザーには大きく分けて種類が4種類あります。

それぞれ、香りの拡散範囲や稼働時間が異なるため、確認しておきましょう。

超音波式アロマディフューザーとは?

超音波式アロマディフィーザーは、超音波によって水と精油をミスト化し、アロマの香りを広げます。

水と精油を使用するものが多く、あらかじめ水と精油を補充しておく必要があります。

超音波式アロマディフィーザーは、比較的操作が簡単でボタン一つで操作を行うことが可能です。なかには、タイマー機能やその他オプション機能が付いているものもあります。

また火ではなく電気に繋ぐため、光とアロマの香りを同時に楽しむことができます。なかには、イルミネーションののように光を灯すことが可能な商品もあるため、インテリアとしても充分に楽しむことが可能です。

加熱式アロマディフューザーとは?

加熱式アロマディフィーザーは、その名の通り水を加熱することにより衛生的なミストを作り出します。

加湿器などで同じ水を長時間使用していると、衛生上で不安に思う方も多いかと思います。加熱式アロマディフィーザーは、水を加熱しているため、菌を除菌することが可能になっています。なかには、熱だけでなく、除菌効果の高いUVライトを水に直接噴射し、ダブルで除菌している商品もあります。

そのため、子供やペットがいる方でも安心して使用することができます。

また、操作も非常に簡単で清掃も水の交換だけでよいため、手軽に使用することができるのも特徴です。

噴霧式アロマディフューザーとは?

噴霧式アロマディフューザーは、オイルをミスト化して香りを広げます。

他のアロマディフィーザーとは違い、水や熱を必要としないので精油本来の香りを部屋中に広げることが可能ですオイルの瓶をそのままセットして使用することが可能なため、無駄な手間がないため非常に手軽に使用できます。

また、香りが早い段階で広がるため、オフィスやお部屋中に香りを広げたい方に最適です。

注意点として水を使用していないため、加湿機能はありません。そのため、あくまでも香りだけを楽しみたい方におすすめです。

リード式アロマディフューザーとは?

リード式アロマディフィーザーは、電気や火を使用しないため、安心して使用することができます。

スティックをオイルの中に挿入することで香りを拡散します。

リード式アロマディフィーザーは、無駄な手入れが一切なく、香りが数カ月間持つことが特徴的です。その分、スティックの交換は必要です。

インテリアとしてもお部屋をおしゃれに演出してくれます。

アロマディフューザーの選び方

アロマディフューザーの選び方

では、具体的にどのようにしてアロマディフィーザーを選んだらよいか難しいと思います。

本章では、アロマディフィーザーの選び方を解説してきます。

アロマの持続時間で選ぶ

アロマディフィーザーの種類によっては、香りの持続時間には差があります。

超音波式アロマディフィーザーや加熱式アロマディフィーザーは、水に精油を2〜3滴垂らすだけで香りが広がります。そのため、水の入る容量にもよりますが4〜8時間程度は継続して使用できます

噴霧式アロマディフューザーは、直接エッセンシャルオイルの瓶を器具に挿入するため、香りが広がりやすいとうメリットがあります。しかし、その分オイルの消費量も多く、香りの持続時間には他器具より限りがあります。

リード式アロマディフィーザーは、スティックの交換などが必要ですが、無駄な操作や作業がなく、数カ月間香りを楽しむことができます。

アロマの範囲で選ぶ

アロマディフィーザーの種類によってはアロマの香りの効果範囲が異なります。効果範囲の目安として6畳〜20畳となっています。

例えば、オフィスやリビングなど広い部屋では香りを広げやすい超音波式アロマディフィーザーや噴霧式アロマディフューザーが最適です。

トイレなど比較的狭い部屋では、加熱式アロマディフィーザーやリード式アロマディフィーザーを使用するのが適しています。

手入れの簡単さで選ぶ

超音波式アロマディフィーザーや加熱式アロマディフィーザーで加湿機能付きのものは、水の交換やカビを発生させないために定期的な清掃が必要なため、多少手間がいります。

噴霧式アロマディフューザーは、オイルの瓶をセットするだけなので無駄な手入れなどはいりません。

リード式アロマディフィーザーも同様で、オイルの瓶にスティックを挿入するだけなので無駄な手入れは必要としません。

加湿効果で選ぶ

超音波式アロマディフィーザーや加熱式アロマディフィーザーには、加湿機能が付いているものもあります。

超音波式は一般的な加湿器同様の機能ですが、加熱式は水を加熱しているため、雑菌の繁殖を防ぎ、清潔なミストを提供してくれます。

美容や健康を考慮して加湿機能付きを選びましょう。

おすすめアロマディフューザー10選!

おすすめアロマディフューザー10選!

アロマディフィーザーおすすめ10選を紹介します。

それぞれ、特徴があるため皆さんの生活スタイルにあったアロマディフィーザーを選びましょう。

おすすめアロマディフューザー①:無印良品 超音波アロマディフューザー

おすすめアロマディフューザー①:無印良品 超音波アロマディフューザー
「出典:無印良品
  • 仕様:超音波式アロマディフィーザー
  • 機能:加湿機能付き
  • 連続使用時間:約3時間
  • 適用床面積:約6〜8畳

無印良品の超音波式アロマディフィーザーです。シンプルで非常に使いやすい商品です。最長で3時間の使用ですが4段階のタイマー機能が付いているため、空き時間やスキマ時間にアロマの香りを楽しみたい方におすすめです。

また、アロマディフィーザーとして使用しないときでも、2段階の明るさ調整機能が付いているため、照明としても使用することができます。

【口コミ】

デザインがまずシンプルで可愛いです。 サイズ感もよくインテリアとしても部屋に馴染んでます。好みのアロマを入れて毎日癒しの時間を楽しんでます。愛用しています。

「出典:無印良品

小さいにもかかわらずパワフルに香りを拡散してくれます。不快な音もなく静音でインテリアとしても活躍してくれます。コード式なので置く範囲が限られるのがデメリットです。

おすすめアロマディフューザー②:ラサーナ アロマディフィーザー

おすすめアロマディフューザー②:ラサーナ アロマディフィーザー
「出典:LaSana
  • 仕様:超音波式アロマディフィーザー
  • 機能:加湿機能付き
  • 連続使用時間:約1時間(約8時間の間欠運転機能付き)
  • 適用床面積:約6〜8畳

超音波の振動で繊細なアロマミストを吹き出し、ふんわり心地よい香りが楽しめるディフューザーです。精油とアロマブック付きが付属で付いているため、アロマ初心者の方でも安心して使用することができます。

また、アロマディフィーザーとして使用しないときでも、3段階の明るさ調整機能が付いているため、照明としても使用することができます。

【口コミ】

寝室に置いていますが、優しい香りを長時間使用することができるため、とても気に入っております。アロマ初心者の方でもおすすめだと思います。苦手だと思っていた香りも、ブレンドすると良さがわかったり、今楽しんでます。

「出典:LaSana

精油とアロマブック付きが購入と同時に付いているため、初心者の方に好評です。さらに5種類の人気の精油を試せる入門キットもあるため、迷ったらこの商品がおすすめです。

おすすめアロマディフューザー③:無印良品 超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)

おすすめアロマディフューザー③:無印良品 超音波アロマディフューザー・大(加湿機能付)
「出典:無印良品
  • 仕様:超音波式アロマディフィーザー
  • 機能:加湿機能付き
  • 連続使用時間:約20時間
  • 適用床面積:木造和室5畳、プレハブ洋室8畳

無印良品の大容量超音波式アロマディフィーザーです。エッセンシャルオイルの自動滴下やフタを開けずに上から給水ができ、日常の使い勝手が非常に良いです。

加湿量も3段階で調整やオイルの瓶をそのまま装着できるとして超音波式アロマディフィーザーには珍しい商品となっています。

加湿機能付きでオイルの調整が面倒な方には嬉しい商品です。

加湿、アロマ、デザインどれも素敵です。 加湿は3段階に調節できます。 小は音は気にならないが 大は音が大きいです。 アロマも好みで調節して長持ちします。 水が入れやすく、掃除もしやすいので清潔に使えます。

「出典:無印良品

オイルの量が調整できる機能もあるため、比較的長持ちします。加湿機能は、小では音が気になりませんが大にすると多少音が気になるようです。

おすすめアロマディフューザー④:陶香 超音波アロマディフューザー

おすすめアロマディフューザー④:陶香 超音波アロマディフューザー
「出典:amazon
  • 仕様:超音波式アロマディフィーザー
  • 連続使用時間:約3時間
  • 適用床面積:約5〜10畳

洗練されたデザインでグッドデザイン賞を受賞した商品です。熱を使用しないのでエッセンシャルオイル本来の香りを損なうことがありません。セラミックの落ち着いた質感が生活空間に溶け込み、インテリアとしておしゃれな空間を演出してくれます。

毎秒250万回の振動で細かいミストを生成・拡散し、3時間の連続運転もしくは7時間の断続的な運転が可能です。

【口コミ】

見た目、落ち着いた雰囲気で実物もイメージ通りでした。ある程度の重量があるので、倒れにくく安定性もあります。

作動音もしないので寝室でも問題なく使えます。
大切に使っていこうと思います

「出典:amazon

ある程度の重量感があるため、倒れる心配がいりません。作動音も少なく、高級感が漂います。お部屋をワンランクアップさせたい、大切な人へのプレゼントを検討している方におすすめです。

おすすめアロマディフューザー⑤:ムーンムーン(MOONMOON) EasyAroma

おすすめアロマディフューザー⑤:ムーンムーン(MOONMOON) EasyAroma
「出典:MOONMOON
  • 仕様:カートリッジ式アロマディフィーザー
  • 使用時間:1日60分使用で30日間
  • 適用床面積:6畳〜16畳(香り充満目安:8畳2分、16畳4分)

専用のカートリッジを本体に挿入するだけなので、水の手入れや定期的な掃除、火事などの心配がいりません。アロマカートリッジには、空気中に香りを放つ、EVA樹脂ビーズに天然アロマを閉じ込め圧縮したもので成形されています。オイルなど直接触ることがないため、体への影響を気にすることがなく安心・安全にアロマの香りを楽しむことができます。香りはラベンダー・オレンジブロッサム・ジャスミンの3種類です。

インテリアとしても優秀で、9種類の光を楽しむことができるため、照明としても使用できます。また、Bluetoothや専用のアプリで操作を行うことができるため、遠隔操作を行うことができます。

サイズ感もコンパクトなため旅先や出張などでも持参することができます。

小さい子供がいても使用できる安全なアロマディフューザーを探していてこちらを見つけて購入。火も水もオイルまで使わずに専用のカートリッジで簡単に香りを楽しめて満足してます。
アロマだけじゃなくスピーカーと光が一つになっていて子供達も大喜びのうえに非常に便利で付属のラベンダーの香りにひたすら癒されてます。
これから色々な香りのカートリッジを試すのが楽しみです。

「出典:MOONMOON

驚くことに、スピーカー機能も付いているため非常に魅力的な商品です。また、火、水、オイルを使用しないため、小さな子どもやペットがいる方におすすめです。

おすすめアロマディフューザー⑥:@aroma(アットアロマ)|ネブライジングディフューザー オーブ

おすすめアロマディフューザー⑥:@aroma(アットアロマ)|ネブライジングディフューザー オーブ
「出典:rakuten.co.jp
  • 仕様:噴霧ネブライザー式※
  • 連続稼働時間:約2時間
  • 適用床面積:約40畳

エッセンシャルオイル本来の上質な香りを損なうことなく空間に届け、本格的なネブライザー式ディフューザーです。香りの拡散範囲は最大40畳まで対応しています。リビングなどの広い空間でも、お部屋中に香りをすばやく広げてくれます。

時間帯やシーンに合わせて香りを選ぶことで、そのひとときはさらに豊かに、心地の良いものになります。

※ネブライザー式とは、火や熱を使わず空気の圧力でオイルをミスト状にして空間へ広げる噴霧方法です。水も加えないためエッセンシャルオイルそのものの香りを感じることができ、香り立ちが早く、広い空間にも素早くしっかりと香りを広げます。

【口コミ】

土台が木製のものが多い中、このシンプルなデザインに惹かれて購入しました。
ネブライザー式なだけあって、香りがはっきり(くっきり?)広がります。9畳のワンルームでダイヤルを半分ほど回して使っています。電源を切る時ダイヤルがちょっと固いです。
また、オイルをそのまま使うため減りは早いです。毎日5-6時間くらい使ってたら2週間で10mlほぼ使い切ってしまいました。就寝前や来客時など、部分的に使うのが良さそうです。とても満足しています。

「出典:rakuten.co.jp

香りを広げやすく、エッセンシャルオイル本来の香りを楽しむことができます。一方、オイルの消費が激しい為、使うシーンは分けての使用をおすすめします。

おすすめアロマディフューザー⑦:ENERGe’sExplorer|アロマディフューザーセット

おすすめアロマディフューザー⑦:ENERGe’sExplorer|アロマディフューザーセット
「出典:amazon
  • 仕様:噴霧式ネブライザー式
  • 4つの異なる時間設定:30分、60分、120分、時間制限なし
  • 適用床面積:最大1076.4平方フィート(100平方メートル)

Amazonでランキング上位を何度も獲得している商品です。本体に直接オイルの瓶を取り付けることができるため、面倒な操作がないとして非常に便利です。また、広範囲で香りを広げることが可能なため、オフィスやリビングなどでの使用に適しています。

また、細かな運転時間の設定や運転方法の設定があるため、皆さんの生活スタイルに合わせて使用することができます。初めからスポイト、精油3個がついているためアロマ初心者の方でも安心です。

【口コミ】

原液だと減りが少し早く感じたのですが、
もともと香りが濃く、広がり良いので、5秒間に5秒間噴射の設定を
30秒間に5秒噴射等に設定を変えると長くコスパよく楽しめます。(5〜60秒間隔まで設定可)

合計3台のアロマディフューザーを持っていますが、こちらを愛用しています。
理由は、一般的なディフューザーと比べると、香りが濃くて広がります。
あと水を変える必要がないので、手間もいりません。

「出典:amazon

アロマディフィーザーのなかでも群を抜いて香りを広げることが可能です。香りの強さや広範囲で楽しみたい方におすすめです。

おすすめアロマディフューザー⑧:無印良品|ポータブルアロマディフューザー

おすすめアロマディフューザー⑧:無印良品|ポータブルアロマディフューザー
「出典:無印良品
  • 仕様:気化式ポータブル
  • 稼働時間:約8時間(2時間後自動OFF)
  • 香りの適用範囲:0.5m

旅先や自宅、オフィスでエッセンシャルオイルの香りを楽しみやすい持ち運べるアロマディフューザーです。水を使わず内蔵充電池で駆動するため、コードレスでご使用できます。自宅やオフィスでは、USB電源でも使用することができます。

適用範囲が狭いため、オフィスの一室や個人のスペースでの利用に適しています。

【口コミ】

コンパクトかつ軽量で持ち運びやすく高機能です。ずっと購入を迷いつつやっと購入しましたが、もっと早く買えばよかったです。手入れ不要なのでラクです。そして、すぐに香りが消えてしまいがちなトップノート系のアロマオイルも長く香りが続きます。ほんのり、しかしながら確実に香るので、オフィスでの気分転換にも、寝室で寝る前に焚くにもベターです。

「出典:無印良品

運びやすく使用しやすいメリットがある一方、蓋が硬く多少開けにくいため力の弱い方は苦戦するかもしれません。

おすすめアロマディフューザー⑨:ニトリ|アロマディフューザー ジョージ

おすすめアロマディフューザー⑨:ニトリ|アロマディフューザー ジョージ
「出典:nitori-net.jp
  • リード式アロマディフィーザー
  • 香りの持続時間:約5週間(ご使用状況により誤差が生じます)

ニトリのおしゃれなリード式アロマディフィーザーです。全部で6種類の香りがあり、約5週間の間香りを楽しむことができます。

面倒な手入れや作業が必要ないため、置いておくだけでお部屋などに香りを演出したい方におすすめです。

また、インテリアとしても洗練されているため、飾っておくだけでもお部屋をワンランクアップさせてくれます。

【口コミ】

大好きな香りでサシェと一緒に購入しました。 見た目も高級感があり、気に入っていますが、12畳のお部屋だと、全体に香りは届きません。 6畳くらいの一人暮らし用のお部屋であれば、香りは充満するのかな?と思います。他の種類含め3つ購入しています。 使い終わったら花瓶にしています。 フェイクグリーン、フェイクフラワー飾っています。 口が狭いので飾りやすいです。理科の実験のような容器。 ガラス容器だけでも売っていたら買います。

「出典:nitori-net.jp

香りがしっかり充満してくれ、長期で利用できるとして非常に人気です。香りが6種類ありますが、なかには香りがきつく感じる香りもあるため、注意が必要です。

おすすめアロマディフューザー⑩:生活の木 アロモア ウッド

おすすめアロマディフューザー⑩:生活の木 アロモア ウッド
「出典:amazon
  • 噴霧式ネブライザー式アロマディフューザー
  • 稼働時間:30分・60分・120分の3段階タイマー
  • 適用床面積の目安:6畳~40畳

エッセンシャルオイルの微粒子を空気で効率よく拡散させるディフューザーです。生活の木の10mlもしくは30mlボトルを直接取り付けられるので、操作やお手入れが簡単です。ACアダプターでもUSBポートでも稼働できます。注意点として、モーターでエッセンシャルオイルを微粒子にしているため、多少モーター音がします。

ウッドテイストのボディのためインテリアとして飾っておくだけでも印象がいいです。また、細かな設定が行え、火を使用しないため、小さな子どもやペットが居る家庭でも安心して使用することが可能です。

【口コミ】

アロマが好きで某メーカーのアロマディフューザーを長年使用してきました。ただ、このタイプは良い香りがするのは最初の数分で暫くすると、なんとゆうか水が古くなったような匂いになり、良い香りが持続しなかったのが不満でした。そんな不満を解消するべく、調べてヒットしたのがアロマオイルを水を使わずに噴射させるタイプでした。こちらは生活の木のブランドも安心材料だったのと、口コミの良さに購入しました。まずは10mlのアロマボトルを使ってみました。間欠噴射で良い香りが部屋中に広がってます。アロマオイルの消費がどのくらいの頻度かまだわかりませんが、あの古くさい水の匂いが全くしなくなり、満足です。購入して良かったです。

「出典:amazon

他ブランドに比べて、しっかりとした香りが継続して感じることができるため、評価が高いです。生活の木ブランドの商品ということで信頼が高いのも評価につながっています。

まとめ

アロマディフューザーについてのまとめ

今回は、アロマディフィーザーのメリットからおすすめ10選まで解説しました。

アロマディフィーザーは、商品によって拡散方式や稼働時間が異なるため、皆さんの生活スタイルに合ったものを選んでみてください。そうすることにより、アロマディフィーザーの効果を最大限発揮することができます。

また、オイルにもさまざまな種類があり、気分や体調を改善してくれたり、リラックス効果を感じることができる香りがあるため、お好きな香りも見つけてみるとアロマディフィーザーをより快適に使用することができます。

アロマディフィーザーを生活に取り入れて、快適な生活をおくりましょう。

-アロマ

Copyright© リラックス睡眠ドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.