アロマ

アロマディフューザーとアロマ加湿器はどう違う? 用途別のおすすめアイテムもご紹介

更新日:

エッセンシャルオイルの香りを楽しむアロマテラピーでは、香りを空気中に拡散させるためのさまざまな器具があります。このうち、近年多く用いられているのがアロマディフューザーアロマ加湿器です。しかしながらこれらは似てはいるものの実際には用途が異なります。

そこで、アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いやメリット・デメリット、またそれぞれのおすすめのアイテムなどもご紹介します。

アロマディフューザーは加湿器として使えるの?

アロマディフューザーは加湿器として使えるの?

アロマディフューザーもアロマ加湿器も基本的には空気中に水分を拡散するものです。ではまずアロマディフューザーは加湿器としての効果は期待できるのでしょうか。

アロマディフューザーとアロマ加湿器の違いとは?

一般的に多くのアロマディフューザーは香りを楽しむためにエッセンシャルオイルを拡散させることが目的で、超音波によって液体を細かなミストにして放出する超音波式です。一方、空間の加湿も可能なアロマ加湿器は気化式スチーム式で主に熱などによって水分を蒸発させるため、香りの拡散だけでなく、空間の湿度を上昇させることもできます。

アロマディフューザーでは湿度は上がらない

結論からいえば、アロマディフューザーにはほとんど加湿器としての効果はありません

アロマディフューザーに多い高音波式のミストは気化した水蒸気よりも粒子が大きく、加湿器のように広く空気中に拡散することはできません。一方、気化式かスチーム式のアロマ加湿器なら、水分を完全に気化させることから広く空気中に拡散することができます

つまり、高音波式のアロマディフューザーは加湿器とは違い空間の湿度を上昇させることはできないのです。

このためアロマディフューザーを加湿器として代用することはあまり現実的ではないといえます。

加湿効果がほしいならアロマ加湿器

香りの拡散だけでなく、加湿効果も求めるのであれば、アロマ加湿器が正しい選択です。アロマ加湿器ならアロマディフューザーと加湿機双方の機能を備えているので、香りを拡散させながら、空間の湿度を上昇させることができます。

アロマディフューザーのメリット・デメリット

アロマディフューザーのメリット・デメリット

アロマディフューザーは香りを楽しむアロマテラピーの必需品です。ただし加湿効果は期待できないことから、メリットのほかデメリットもあります。

アロマディフューザーのメリット

まず、アロマディフューザーのメリットとしては具体的に次のような点が挙げられます。

アロマの香りがよい

エッセンシャルオイルを拡散させる器具にはアロマポットやアロマランプといったものもありますが、アロマディフューザーは火を使うことなく素早く香りを広げることができます。このため手軽にアロマテラピーを楽しめます。

インテリアとしても使用が可能

アロマディフューザーは個性的でおしゃれなデザインが多く、イルミネーション機能も備えられているなど、アロマオイルを拡散させるだけでなく、インテリアアイテムとしても楽しむことができます

アロマディフューザーのデメリット

メリットの一方でアロマディフューザーのデメリットは次のような点です。

加湿器としては使用できない

アロマディフューザーはあくまでアロマを楽しむことが目的の機器です。超音波によって発生させたミストにはアロマ加湿器のような加湿効果はありません

定期的にお手入れが必要

超音波式のアロマディフューザーはアロマ加湿器のようにオイルを加熱によって気化させたり、フィルターを通して拡散させるわけではありません。このため、タンクやトレイが清潔でないと繁殖した雑菌も拡散させてしまうことになります。場合によっては感染症を蔓延させる原因にもなりかねないため、こまめなお手入れが必須です。

アロマ加湿器のメリット・デメリット

アロマディフューザーとは異なり、アロマ加湿器は空間を加湿することも目的とします。このためアロマディフューザーとは違ったメリット・デメリットがあります。

アロマ加湿器のメリット・デメリット

アロマ加湿器のメリット

アロマ加湿器のメリットは次のような点です。

アロマの香りを楽しむことができる

アロマディフューザーと加湿機の機能を併せ持ったアロマ加湿器は加湿ができ、さらにアロマも楽しめることが最大のメリットです。

加湿器として使用できる

アロマ加湿器はアロマを楽しむことはもちろん、加湿効果も期待できます。このため部屋の乾燥を防ぎ、風邪やインフルエンザ、肌荒れ対策にも役立ちます。

アロマ加湿器のデメリット

アロマ加湿器には加湿の機能を併せ持っているため、アロマディフューザーとは異なるデメリットがあります。

アロマディフューザーよりサイズが大きい

単に香りを拡散させるためだけではなく、十分な加湿効果を得るためにアロマ加湿器には通常水を貯めるタンクが備えられています。このためアロマディフューザーよりも比較的サイズが大きめで、設置場所を考慮する必要があります

アロマディフューザーより香りが弱くなる

空間を十分に加湿するために、アロマ加湿器はアロマディフューザーよりも多くの水分を必要とする分、香りが弱くなりがちです。また、加熱によりエッセンシャルオイルの香りが弱くなってしまうこともあります。

アロマディフューザーとアロマ加湿器どちらがいいの?

アロマディフューザーとアロマ加湿器どちらがいいの?

アロマディフューザーとアロマ加湿器にはそれぞれ違いがあり、メリット・デメリットも異なります。どちらがより適しているのかは、それぞれの目的に応じて見極めるとよいでしょう。

アロマディフューザーがおすすめの方

純粋に香りを楽しみたい、あるいは加湿効果を求めないのであれば、アロマディフューザーがおすすめです。加湿のために水分によって香りが薄れることもないので、高いリラックス効果が得られます。またアロマディフューザーならコンパクトなモデルが多いため、置き場所にも困りません。

アロマ加湿器がおすすめの方

加湿しながら香りを楽しみたいのであれば、アロマ加湿器がよいでしょう。部屋を適切な湿度に保つことで健康管理のアイテムのひとつにもなります。ただし、アロマ加湿器はアロマディフューザーよりもサイズが大きいため、あらかじめ設置場所は確保しておかなければなりません。

おすすめアロマディフューザー3選!

アロマディフューザーはおしゃれなデザインも多く、種類も豊富です。そこで多くのアイテムの中から、インテリアにもマッチするおすすめのアロマディフューザーをご紹介します。

おすすめアロマディフューザー①:無印 超音波うるおいアロマディフューザー

おすすめアロマディフューザー①:無印 超音波うるおいアロマディフューザー
出典元:無印良品

適用床面積はおよそ12~15畳と、たっぷりのミストを効果的にでき広い部屋でも香りを楽しむことができる無印良品のアロマディフューザーです。2段階の明るさ調整機能付のライトによりあかりとしても楽しめます。180分・120分・60分・30分のタイマー付きです。

おすすめアロマディフューザー②:ストラ 超音波式加湿器

おすすめアロマディフューザー②:ストラ 超音波式加湿器
出典元:francfranc

Francfrancで販売されている水タンクでアロマウォーターを、アロマトレーでエッセンシャルオイルを楽しめるアロマディフューザーです。オブジェのようなデザイン性の高さはFrancfrancならではです。加湿量3段階調整、スリープモードなど、機能性にも優れています。

おすすめアロマディフューザー③:ニトリ 超音波アロマディフューザー

おすすめアロマディフューザー③:ニトリ 超音波アロマディフューザー
出典元:ニトリ

自然な香りで癒しの空間を演出するニトリのアロマディフューザーです。USB接続タイプなので、パソコンなどとつないで使用できます。温かいあかりでリラクゼーション効果もアップするほか、オフタイマー機能により自動電源オフされる安心設計です。

おすすめアロマ加湿器3選!

香りを楽しむだけでなく、加湿効果も求めるのであればアロマ加湿器をチョイスしましょう。機能にも優れたおすすめのアロマ加湿器には次のようなものがあります。

おすすめアロマ加湿器①:TWINBIRD 加湿器 アロマトレイ付

おすすめアロマ加湿器①:TWINBIRD 加湿器 アロマトレイ付
出典元:amazon

アロマトレーにエッセンシャルオイルを垂らすことで加湿とともに心地よい芳香が楽しめるスチーム方式のアロマ加湿器です。アロマポットのように火を使わず、加湿のための熱を利用するため火災の心配もなく、効率的で経済的に使用できます。コンパクトな省スペース設計なので書斎デスクまわりなどパーソナルな空間にぴったりです。

おすすめアロマ加湿器②:アイリスオーヤマ 加湿器 加熱式 アロマ対応

おすすめアロマ加湿器②:アイリスオーヤマ 加湿器 加熱式 アロマ対応
出典元:amazon

市販のエッセンシャルオイルで香りを楽しめるアロマ加湿器です。コンパクトながら加湿能力も高く、洋室ならおよそ11畳までしっかり加湿できます。加熱式なので熱殺菌された蒸気で加湿するのはもちろん、タンク本体にも抗菌剤が含まれているので清潔でお手入れも簡単です。

おすすめアロマ加湿器③:山善 スチーム式 加熱式 加湿器

おすすめアロマ加湿器③:山善 スチーム式 加熱式 加湿器
出典元:amazon

エッセンシャルオイルを入れるアロマオイルケース付きで、好みの香りを楽しめるスチーム式のアロマ加湿器です。約800mlの大容量タンクなので就寝中も朝まで加湿することができます。空焚き防止機能により、安全対策も万全です。

アロマディフューザーとアロマ加湿器についてのまとめ

アロマディフューザーとアロマ加湿器についてのまとめ

アロマディフューザーとアロマ加湿器は一見似たアイテムですが、その機能は異なります。実際に購入する際には、アロマディフューザー・アロマ加湿器それぞれの特徴を踏まえ、楽しみ方や目的に応じて、どちらを選ぶのかを検討してみるとよいでしょう。

-アロマ

Copyright© リラックス睡眠ドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.