エナジードリンク

エナジードリンク「ZONe」とは?気になる味から効果まで解説します!

更新日:

エナジードリンク「ZONe」とは?気になる味から効果まで解説します!

エナジードリンクの種類は今や膨大なものになっています。種類が多すぎて何を選ぼうか迷うこともあるのではないでしょうか。

数あるエナジードリンクの中で特に異彩を放っているのが「ZONe」という新作のエナジードリンクです。

「ZONe」はこれまでのエナジードリンクにはなかった要素が多く詰まっており、早速人気を集めているエナジードリンクになっています。

今回はそんなエナジードリンク「ZONe」について、味や効果などといった特徴から購入方法まで徹底的に解説していきます。

エナジードリンク「ZONe」を実際に飲んでみたいという方はもちろん、味や効果について知りたいという方は是非この記事を参考にしてください。

エナジードリンク「ZONe」とは?

エナジードリンク「ZONe」とは?

そもそもエナジードリンク「ZONe」とはどのようなエナジードリンクなのでしょうか。

ここではエナジードリンク「ZONe」について、概要やコンセプト、他のエナジードリンクとの違いについて紹介していきます。

エナジードリンク「ZONe」とは?

エナジードリンク「ZONe」は2020年の5月12日に初めて発売された新作のエナジードリンクです。

「ZONe」は主にeカルチャーやのクリエーターやファンを支えるエナジードリンクとして誕生し、デジタル時代の新たな飲料としてSNSで大いに話題を呼びました。

エナジードリンク「ZONe」のコンセプト

エナジードリンク「ZONe」の「ZONe」は没入状態に入ることを指す「ゾーンに入る」という言葉に由来しています。

「ZONe」のコンセプトも「圧倒的に美味しく、誰もが手軽に没入できるデジタル新世代のドリンク」と、名称の由来になっている没入状態にインスパイアされています。

このようなコンセプトの下でeカルチャー(eスポーツ、アニメ、コミックなど)への没入状態を切らせたくないというニーズに応えているエナジードリンクとして人気を集めています。

エナジードリンク「ZONe」は他のエナジードリンクと何が違うの?

エナジードリンク「ZONe」はこれまでのエナジードリンクとは異なる特徴があります。

これまでのエナジードリンクは一般的にスポーツ(特にモータースポーツやエクストリームスポーツなど)やロックミュージックのようなフィジカル面での限界突破を支える性格がありました。

しかし、エナジードリンク「ZONe」では先述したようにeカルチャーに焦点を当てている点に新規性があります。

また、容量も従来のエナジードリンクとは大きく異なります。エナジードリンクはの容量一般的に100ml~355mlで、レッドブルなどで採用されている250mlが平均的な容量です。

しかし、エナジードリンク「ZONe」の場合、没入状態を継続させるというコンセプトからエナジードリンクとしては異例の大容量となる500mlになっています。

なお、大容量となっていながらカフェイン含有量は少なくなっていますが、詳しくは別項で解説します。

「ZONe」の運営会社はどんな会社?

これまでエナジードリンク「ZONe」の特徴について概説してきましたが、どんな会社がZONeを世に出しているのでしょうか。

エナジードリンク「ZONe」は日本を代表する飲料会社の1つ、サントリーが運営会社になっています。

エナジードリンク「ZONe」の効果とは?

エナジードリンク「ZONe」の効果とは?

エナジードリンク「ZONe」はこれまでのエナジードリンクとは一線を画すものであることは分かりましたが、どのような効果があるのでしょうか。

ここではエナジードリンク「ZONe」の効果について、成分紹介も併せて説明していきます。

エナジードリンクZONeの成分とは

エナジードリンク「ZONe」には先述したカフェインに加え、アルギニンやブドウ糖などといった成分も含まれています。

また、注目したい成分としてパラチノースⓇというものがありますが、効果については後ほど改めて説明します。

ZONeと他のエナジードリンクの成分比較

先述したように、エナジードリンク「ZONe」に含まれるカフェインの量は他のエナジードリンクより少なく、100mlあたりで換算すると15㎎です。

一般的なエナジードリンクのカフェイン含有量は概ね100mlあたり32㎎前後で、多いものでは100mlあたり50㎎にも及びます。

そのため、如何にZONeのカフェイン含有量が少ないのかが分かります。

パラチノースⓇについては現時点で他のエナジードリンクには含まれていません。

ZONeの注目成分!

既に言及していますが、エナジードリンク「ZOne」で特に注目すべき成分としてパラチノースⓇがあります。

パラチノースⓇは三井製糖が研究・開発して生み出した成分です。

パラチノースⓇの効能については後ほど解説します。

成分からわかるZONeの効果とは?

ZONeのセールスポイントになっている没入状態については先ほど紹介したパラチノースⓇという成分が貢献しています。

ZONeに含まれているブドウ糖が速効性のあるエネルギー源となる一方、パラチノースⓇについては持続性のあるエネルギー源として機能します。

この2つのエネルギー源が機能することで集中力の高い状態、すなわち没入状態を保つことができます。

気になるZONeの味は?

気になるZONeの味は?

これまでの解説でエナジードリンク「ZONe」に含まれる成分と効果について分かりましたが、味についてはどうでしょう。

ここではエナジードリンク「ZONe」の味について解説していきます。

ZONeは色により味が異なる

ZONeは缶の色によって味が異なっています。

ZONeには黒、赤、青などの色の缶があります。

ZONeの味は缶の色ごとに異なりますが、詳細は後ほど説明します。

色別!ZONeの味の違いとは?

先ほどZONeには黒、赤、青のなどの色の缶があることについて紹介しましたが、ここでは色ごとの味について詳しく紹介していきます。

黒はZONeの標準フレーバーで、酸味を控えた甘さが特徴の無難な味です。

赤はコーラのような香りメロンソーダのような味を同時に楽しめます。

青はエナジードリンクでありながらカルピスソーダのような味がするのが特徴的です。

これら3色に加え、黒よりも甘さを抑えた銀、オレンジやモモの味わいが特徴のピンクがそれぞれ新作のフレーバーとして発売されています。

ZONeの評判は?

気になる評判ですが、ZONeは全体的に好評を得ています。

特に多く見られたのが飲みやすかったという声です。

他のエナジードリンクよりも飲みやすく、カフェインも少ないことで長時間作業でも飲み続けられるのが良いという声があります。

他には従来のエナジードリンクにはなかったような味わいなどの面で好評を呼んでいます。

ZONeはどこで購入できるの?

ZONeはどこで購入できるの?

ここまでエナジードリンク「ZONe」の特徴から成分、味まで解説し、好評を博しているところまでは分かりました。

それではZONeは実際にどの店で購入することができるのでしょうか。

ZONeはスーパーやコンビニで購入できます

ZONeは最寄りのスーパーやコンビニなどで購入できます。

スーパーやコンビニなどでは1本あたり概ね200円前後での販売になります。

通販はAmazonや公式サイトも!

ZONeはスーパーやコンビニなどに限らず、通販で購入することも可能です。

通販で購入する場合、Amazonはもちろんのこと、公式サイトを経由しての購入も可能です。

通販では1本あたり175円から200円前後となっているので比較的に安く購入できます。

まとめ

エナジードリンク「ZONe」まとめ

ここまでエナジードリンク「ZONe」について、気になる味から効果まで解説してきました。

エナジードリンクとしては異例尽くしの特徴を持ったZONeですが、飲みやすさ大容量、そして長続きする没入状態が好評を呼んでいます。

気になった方は最寄りのコンビニなどで購入して試しに飲んでみてはいかがでしょうか。

-エナジードリンク
-,

Copyright© リラックス睡眠ドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.