目覚まし

【簡単】スマートフォンの目覚ましの設定方法を紹介!

更新日:

【簡単】スマートフォンの目覚ましの設定方法を紹介!

最近は、ほとんどの人がiPhoneかAndroidを利用しているといっても過言ではないほど、スマートフォンの普及率が高まっています。

これらのスマートフォンには目覚まし機能が初めから付いているため、使い方さえ覚えればいつでも自由に目覚ましを設定することができます。

こちらの記事では、iPhoneやAndroidを使った目覚ましの設定方法を解説していきます。スマートフォンに変えたばかりの人や、これまで目覚まし機能を使っていなかった人は必見ですよ。

 iPhoneの目覚ましの設定方法

 iPhoneの目覚ましの設定方法

iPhoneで目覚まし機能を使うためには「時計アプリ」を使います。わざわざApp Storeからダウンロードする必要もなく、初期段階に導入されているためすぐに利用することができます。

順を追ってiPhoneでの目覚まし設定のやり方をご紹介します。

アラームの設定方法

  1. ホーム画面にある「時計」をタップしてください。
  2. 画面下にある「アラーム」をタップしましょう。
  3. 右上にある「+」をタップします。
  4. 時刻や音の種類、スヌーズ機能などを設定することができます。
  5. 設定完了したら、「保存」をタップして終了です。

アラームの解除方法

アラームがなると画面上部から「アラーム」の通知が出てきます。それを下に引っ張ると「停止」もしくは「スヌーズ」が出てくるので、「停止」をタップしてください。これでアラームは解除されます。

アラームの音量の変更方法

iPhoneではアラームの音量を変えることも可能です。設定の仕方は次の通りです。

  1. ホーム画面から「設定」をタップしてください。
  2. 続いて「サウンドと触覚」を選択します。
  3. 「着信音と通知音」にあるスライダーを移動させることでアラーム音量を変更することが可能です。

Apple MusicやYouTubeの動画や音楽を使ったアプリもある

iPhone専用のアプリには「Sleep & Alarm Clock with Musi‪c」という、Apple MusicやYouTubeの動画や音楽で目覚められるものもあります。

目覚めの時だけではなく、睡眠時にも利用できるため、好きな動画や音楽を見聞きしながらリラックスして眠ることができます。当然、起床してすぐにお気に入りの動画を眺められるので、目覚めも最高と言えるでしょう。

設定したアラームを編集・削除する方法

iPhoneにて、一度保存したアラームを編集する際の設定の仕方をご紹介します。

  1. まず、時計アプリを開き「アラーム」をタップしてください。
  2. 続いて左上にある「編集」をタップしましょう。
  3. 変更したいアラームをタップすると、編集画面が現れるので変更し「保存」をタップして完了です。
  4. アラームを完全に削除したいときは、同じく「編集」をタップして、一番下にある「アラームを削除」をタップすれば削除することができます。

睡眠時間を記録する方法

iPhoneでは睡眠時間を記録することが可能です。自分にとって必要な睡眠時間を設定することで、iPhoneが就寝時刻や起床時間をお知らせしてくれるシステムです。また、その日の睡眠時間を記録してくれ、ヘルスケア管理ができる優れものでもあります。

この設定方法は、iOS13以前の機種と、iOS14では設定方法が異なるため、それぞれに分けてご紹介いたします。

iOS13以前の機種の設定方法

  1. 時計アプリの「ベッドタイム」をタップしてください。
  2. 続いて、「起床時刻」と「アラーム」を設定します。
  3. 次の画面で「就寝時刻」を設定します。
  4. 続いて、就寝時間スケジュールを設定する曜日を選択します。
  5. 「オプション」の設定にて、「就寝時間を追跡」をオンにしたら完了です。

iOS14の設定方法

  1. ホーム画面から「ヘルスケア」アプリを立ち上げましょう。
  2. 「睡眠を設定」の項目で指示通り進めていきます。
  3. 「睡眠目標」を設定した後、「スケジュールを設定」の画面で「就寝時刻」と「起床時刻」を設定します。
  4. また、同画面で「有効にする曜日」を設定しましょう。
  5. 右上の「追加」をクリックすれば完了です。

Androidの目覚ましの設定方法

Androidの目覚ましの設定方法

Androidでの目覚まし機能は、「時計アプリ」を使って設定します。時計アプリはAndroidに初めからインストールされているので、買ったばかりでも使うことが可能です。

まず、 Androidの時計アプリをクリックしましょう。時計のアイコンなのですぐわかります。

順を追ってアラームの設定の仕方をご紹介しましょう。

アラームの設定方法

  1. 時計アプリを起動して「アラーム」というタブをタップしましょう。
  2. そして「+」をタップすると、目覚ましをかけたい時間を設定することができます。機種やOSによって時間の設定方法が異なり、次の3通りがあります。
  • アナログ時計
  • デジタル時計
  • 12時間形式

3.   どのバリエーションでも、時間を設定した後に「OK」または「保存」を押すことで設定が完了します。違う時間を設定したいときは、同じやり方で追加すること可能です。

アラームの解除方法

 Androidはワンタップでアラームを解除することができます。やり方は実に簡単で、アラームが鳴ったタイミングで右にスワイプするだけです。

アラームの音量の変更方法

Androidでは、アラームの音量を設定することもできます。設定の仕方をまとめていきます。

  1. ホーム画面から「設定」を開きます。
  2. 続いて、「音」タブをタップし画面を表示しましょう。
  3. その中に「アラームの音量」という項目でスライダーを操作すると変更できます。

好きな音楽をアラームに設定することも可能

朝から好きな音楽で目覚められたら、快適に起きられること間違いなしですよね。そんな時に活用できるのが、音楽をアラームに設定するという方法です。

「Youtube Music」や「Spotify」などの音楽配信サービスから設定することもできます。YouTube Musicで選んだ音楽をアラームに設定するためには、YouTube Musicプレミアムに登録することが必要です。その上で、アラーム機能上で好きな音楽を設定することができます。

Spotifyの場合は、無料会員でも利用できますが、アラームに利用できるのはプレイリストの曲のみとなっており、広告が再生される可能性もあります。

設定したアラームを編集・削除する方法

Androidではいったん設定したアラームを編集することも可能です。

  1. 時計アプリの中の「アラーム」をタップします。
  2. すでに保存してあるアラームのうち変更したいものをタップしましょう。
  3. すると、アラームに名前をつけたり繰り返し機能を編集できたりといった作業が可能になります。アラーム時間そのものを編集することも可能です。

また、設定したアラームをリストから完全に削除することもできます。その場合は、アラームの編集画面の一番下にある「削除」をタップしてください。ゴミ箱のアイコンが付いているのでわかりやすいですよ。

まとめ

目覚ましの設定方法まとめ

スマートフォンを持っているけれど、なかなか活用しきれていないという人も多いでしょう。目覚ましに関するアプリも活用しきれない機能の一つといっても過言ではありません。せっかくスマートフォンを持っているのならば、しっかりと機能を活用して快適な目覚めやヘルスケアに役立てたいものですよね。

iPhoneでも Androidでも簡単に設定できるので、ぜひ活用してみてくださいね。

-目覚まし

Copyright© リラックス睡眠ドットコム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.